犬でもできる競馬血統予想

血統を中心に組み立てた競馬予想をだれでもわかりやすいように書きます。主が犬顔らしいのでこんなタイトルですが深い意味はありません(笑)

MENU

2021神戸新聞杯(GⅡ)予想

こんばんは。ちゃろです。

 

つづいて予想するレースは

秋の3歳クラシック西の前哨戦「神戸新聞杯(GⅡ)」の血統予想を行っていこうと思います。ダービー馬があっさりここを通過するのか、はたまた逆転の要素はあるのか。

どうぞ最後までよろしくお願いします。

 

↓↓オールカマーの血統予想はこちらです。よろしければこちらもご覧ください

 

wankokeiba.hatenablog.com

 

 

 

9月26日 2021神戸新聞杯(GⅡ)血統予想

 

神戸新聞杯の過去血統傾向~

f:id:wankocharo:20210925180005j:plain
f:id:wankocharo:20210925180020j:plain

 

<ワン!ポイント>

・好走種牡馬のトップはやはりディープインパクト産駒

・ワールドプレミア、ヴェルドライゼンデ兄弟が好走

・父・サンデー系が有利だが、キンカメ系ロードカナロアルーラーシップなども存在感

・母父はヨーロッパ型の好走が目立つ(馬力とスタミナを補っている)

・昨年穴をあけたロバートソンキーはトニービンヘロド系を持っていた


~中京2200mの血統傾向~

f:id:wankocharo:20210925180810j:plain

 

<ワン!ポイント>

・春開催から秋開催にかけて父、母父にロベルト系のクリスエス系やシルヴァーホークを持っている馬が好走

・父・ディープ系、Lサンデー系が好走している

・父がサンデー系なら母父はヨーロッパ型ノーザンダンサーアメリカ型ミスプロの好走が目立つ

・父がサンデー系以外なら母父はLサンデー系、ディープ系

 

 

これらのデータや傾向を参考にして今年の血統出馬表を見て予想をしてみましょう

 

中京 神戸新聞杯(GⅡ)血統出馬表と予想

 

f:id:wankocharo:20210925181432j:plain

 

◎②ワンダフルタウン

日本ダービー時は自信の消しだったこの馬を本命に抜擢

血統特注馬のルーラーシップ産駒

・東京2400mのダービーでは敗れたがこのコースでダービー馬を逆転するチャンス

 

〇⑤ステラヴェローチェ
 

・バゴ産駒やヨーロッパ型ナスルーラ系は多くないので、血統指数には出にくいが、皐月賞、ダービーの連続好走で能力の高さを証明

・この条件ならキレッキレの脚より強く長く使う脚が求められこの馬にぴったり

 

 

▲⑧イクスプロージョン

・穴の筆頭は母父にクリスエス系(ロベルト系)を持つこの馬

・コース条件は最も向くタイプのLサンデー系×ロベルト系

・相手は大幅に強化されるが、自分のパフォーマンス出せれば可能性あり

 

△➉シャフリヤール(前哨戦ですし、条件的に向くか向かないかと言ったら向かないと判断し、印を下げました)

△③キングストンボーイ(鞍上が好調で無視できずやむなく)

△⑥シゲルソウサイ(大穴馬。正直来ると思えませんが、中京2200mはそれぐらいロベルト系を買うことを重視したいコース。ちなみに過去約3年の私調べですが、ロベルト系を買うだけで単複は100%オーバーです)

 

あたりを抑えておきたいです。

 

土曜日にいい思いをした皆様も、厳しい戦いを強いられた皆さんも、このブログにきてくださった皆様の馬券が的中し、素敵な日曜日となりますように!!

 


↑↑ポチっとお願いします!競馬・血統理論ランキング

よかったら上記ボタンをポチっとお願いします。

パソコンなら右端に、

スマホなら少し下にスクロールすると上に、

現在の順位が表示されますのでまたそこから入っていただけますと幸いです。