犬でもできる競馬血統予想

血統を中心に組み立てた競馬予想をだれでもわかりやすいように書きます。主が犬顔らしいのでこんなタイトルですが深い意味はありません(笑)

MENU

血統分類について

こんばんは。ちゃろです。

 

本日はこのブログの根幹的要素の血統分類について書いてみたいと思います。

 

 

なぜ血統予想なの?

私はもちろん新聞に載っている馬柱を参考にします。

でもそれだけでは多くの馬券師と差別化を図ることはできません。

そこでいろいろなものを勉強しました。

指数、調教、パドック、ラップ、厩舎や人間関係、馬主・・・

いろいろな本を読んだり動画を見たりしましたが、正直どれもしっくりきませんでした。

 

そんな中唯一私がしっくりきたのは血統予想でした。

 

 

血統予想のメリット

① この馬がどんな馬かわかる!!

血統によって芝が得意な馬もいれば、ダートが得意な馬もいます。

良馬場が得意な馬もいれば、雨に濡れた道悪が得意な馬もいます。

短距離が得意な馬もいれば、長距離が得意な馬もいます。

ハイペースが得意な馬もいれば、スローペースが得意な馬もいます。

こういった「対」になる現象は挙げればきりがありませんが、血統からその馬の本質を見出すことで、馬柱を見なくてもこの馬がどんな馬なのかわかることができます!!

 

② 1度覚えれば基本的にずっと使える!!

血統の歴史は競馬の歴史です。過去が変わることはありません。

血統の知識は自転車の乗り方みたいなもので、始めは難しく感じても1度覚えれば半永久的に使えます。

もちろん血統予想をメインとしなくても、知識を持っていることは馬券を買う上でとても有利になることでしょう。

 

③ 競馬予想が今の10倍は楽しくなる!!

個人的に一番推したいポイントはこれです。とにかく血統知識を入れると競馬が面白くなります。

まず血統の大枠を理解すると予想時間が短縮できより効率的になります。

そして一頭一頭のタイプがわかることでイメージが湧きやすく予想がすごく楽しくなります

※言うまでもありませんが、血統予想で100%当てることは不可能です。

でも血統予想なら、人気に惑わされることなく、自分で根拠を持って選んだ馬券を買うことができるはずです。

(そもそも100%当たる予想なんてありえないことは皆さんもお分かりだと思いますし、そんな詐欺的商法があること事態許せないものですが・・・)

血統予想のイメージ

血統予想とは簡単に言うと馬のタイプを見極めてそのコースや条件で好走しそうな競走馬を狙うことです。

 

これはじゃんけんとかポケモンなんかと同じようなイメージで考えるとすごくわかりやすいと思います。

 

例として、ポケモンで考えてみると例水タイプは炎タイプに強く、炎タイプは草タイプに強く、草タイプは水タイプに強いというポケモンの法則がありますよね。

よってまとめると以下のようになります。

水>炎>草>水>炎>草・・・と永遠に続きます

 

ここで一つ問題を出します。

Q.この3つのタイプで考えたとき、どのタイプが一番強いと思いますか?

 

答えは以下の通りとなります。

A.相手によって相性があるため、一概には言えない

 

相手のタイプがもし岩タイプだったなら水タイプや草タイプは躍動し、炎タイプはなかなか効果的な攻撃ができないなんてことがあるかもしれません。

(↑浅いポケモンの知識ですみません。あくまで一例です)

 

じゃんけんだってグー、チョキ、パーで一番どれが強いとは言えないはずです。

ちょっといじわるな問題のようですが、こういうことが競馬では頻繁に起きます。

だから人気通りに決まらないレースがたくさんあるのです。

 

先ほどの回答で「相手」と表した部分は実際の競馬では条件や競馬場、コース、馬場状態となります。

 

つまり、条件や競馬場、コース、馬場状態にあった血統のタイプを狙い撃ちすることが一番有効な予想となります。

 

次回は実際に私がしている血統分類を紹介しようと思います。

 


↑↑ポチっとお願いします!競馬・血統理論ランキング